なこ製作所

2016年6月に男児を出産した一児の母です。ナチュラルなDIYや手作り雑貨、手作りコスメ、大好きなものに触れながら生活したいです。お仕事でビジュアルデザイナーをしていましたが、現在産休中です。

ワサビを預けたことによっての心の変化

こんばんは。以前ワサビを実家に預けた話を書きましたがその後の心境の変化を書きたいと思います。
結論としてはかなり安定しています。
イライラも本当に無くなりました…。

悲しいですが本当に余裕ができたのだと思います。

ワサビが居たころ、息子にイライラを拡散してしまった時、こんな事が頭の中に浮かび始めました。

「他のママはきっとこんな事で怒らないしイライラしない…。
他のママはちゃんと優しくしてあげてるんだろうな…
こんなダメなママでごめん…」
と。

やっと我が子を寝かしつけた後に、ワサビが大声で鳴いて、ドタバタと家中を走り回り、それで目が覚めて泣き出す我が子…。
また寝かしつけのループ…。
そして旦那さんは深夜帰宅なので一人でずっとそれで過ごします…。

この状況でイライラしない人を見たいです。正直。。

ワサビには霧吹きをシュッとして近づいちゃダメよアピールをします。
それでもドタバタと走り回ります。
(ていうかそれが当たり前なんですよ。だってそりゃそうだ。夜行性なんだもん。騒ぐというよりワサビからしたら日課をしてるだけなんです。)

まだ小さいからかな。。
落ち着きはほんと無かったですからそれはそれは走り回ります。

その時の私のストレージの空き容量

ゼロですよ。


我が子、家事、旦那、ワサビ でフルです。
増設するならば保育園、親に来てもらうがオプションでしょうが保活もしてなければ親は無関心。ワンオペです。

それでもストレスを溜めない様に我が子が寝てる間はワサビと遊んだり、趣味のDIYをしてみたりと色々試しました。
でも結局、ワサビが物を無くしたり壊したりする事のストレスは日に日に膨れ上がって行きました。

そしてとうとうストレージからワサビが消えます。
それがどれだけ大きい容量だったか。

ワサビが可愛いし大好きでディスるつもりは無いですが悲しいかな100あるうちの30は占めていたと思います。

今はとても心も安定し、笑顔が増えました。
息子へのイライラもだんだんと減り、今まで何でイライラしていたかも思い出せません。

ほんとは落ち着いた猫ちゃんと我が子のまったり育児的なのを想像してましたが現実は厳しかったです。。。

ワサビが居なくなって存在が大きかった事を知り、ワサビロスにもなりました。

ワサビロスの虚無感を打破するために毎日散歩や筋トレをする様になり、私の心境も段々と変化します。

ほんとにワサビは今、実家にいる事を楽しんでるみたいでそれはそれでよかったなと本当に思います。

もし自分の中で何かがパツンパツンな時は脳内ストレージを可視化して整理してみるといいかもしれませんね。

広告を非表示にする